まったり

turbohip.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 14日

最近のオデオ

一部の方の為の業務連絡です。

A-7の為にいろいろグレードアップをはかりました。
はかったのですが、うまくいってない事もあります。
オデオは難しい。

まず、プリアンプのC28です。

c0080443_21484877.jpg


こいつはD&M(デノンマランツマッキン社の保証付きの逸品です、ガラスパネル新品交換、あともろもろ整備)でかなり長い間(約3ヶ月)整備したものですが、C26のほうが音はいいかもしれません。

最新のプリアンプに比較はできません。残留ノイズや、ボリュームの雑さ、あと多少のガリ等があります。

ビンテージマッキンとはいえ、音は比較的ニュートラル。
もっとあとのC34Vのほがマッキンらしいかも。。
ビンテージマッキンらしい音を期待するならC26のほうがずっといいかも。より暖かく、ふくよかな感じはC26ですね。

C26につなぎなおすのがめんどいので、しばらくこれで聴いております。
まあ、これはこれでいいのかも。

パワーがこの下のやつですからね。

c0080443_21545695.jpg


MC240です。もう音を某所で聴いて思わず買ってしまいました。レストア品ですが、高かった、、、、
まさに衝動買い。。。。。あとで、ちょっと後悔したのは秘密。
その後ちょっと、真空管を入れ替えて、ほぼ満足のいく音になりました。
ふくよかな感じだけれど繊細さを出すためにパワー管をPhilipsECG 7581Aに入れ替え、あと整流管はRCA管で統一しました。

その某所でMC75とかMC275オリジナルとかもあったのですが、とても高くて買えない。。。
C22オリジナルもありましたが、高い。音は聞いてみたかったけれど、聴くと買いそうで怖いです。(笑)

でもあるところにはあるんですね。
フルレストア品、再塗装、再レタリングの逸品がありました。運命ですね。(笑)

c0080443_224624.jpg


これはA-7を完璧に鳴らし切りますよ。MC240を繊細な音作りにしたのはこれを買ったからです。
こっちは、豪快な音が出ます。
c0080443_2284320.jpg

c0080443_2255251.jpg


プリ管をMullard ECC83に交換した最新のC22に繫いでおります。
こいつは残留ノイズは皆無です。むろんガリなんかありません。
音は、どうですかねぇ。もっとニュートラルと言えばそうなんですが、Mullard ECC83をいれてからかなり変わりました。
まあ、MC60が暴れん坊なんでうまく押さえてくれているようです。

c0080443_2285682.jpg


奥様より長い30年以上のつきあいですので、再び鳴らし切るまでやってみようかなと思っています。

できるかな、、、、(汗)
[PR]

by ryoo2006 | 2013-04-14 22:41 | music | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://turbohip.exblog.jp/tb/19842522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by TekkamenC7 at 2013-04-16 12:06
>A7のため
よーくわかります。 このあたりのビンテージ物にはそうさせる何かがありますね。 自分はマランツ派でしたが.....
オールドJBLを売り飛ばし、Wilsonを地震でつぶし、今は寂しい限りですが、
WE300Bシングルでまともな音量が取れるスピーカーがありません。

行き帰りに1時間ずつイヤフォンで聞いていると帰宅後、音楽を聞く気がしません。
休日にまとめて本気聴きをします。 
まとまりのない話で済みません。 続きは夜会で。
Commented by ryoo2006 at 2013-04-17 12:01
☆鉄火様、おはようございます。
>マランツ派
なんるほど、オールドJBLはハーツフィールドでしょうか。それとも4343系のモニターでしょうか。
もしかしてパラゴン?
そのあとはWilson!
すごいですね。超ハイオーディオの世界ですね。
WE300Bをお使いだったのですね。あこがれますね。
夜会、楽しみにしています。


<< 4月夜会中止のお知らせ      20日(土)夜会 >>