まったり

turbohip.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 06日

世にも奇妙な車たち

小学生低学年の頃のいちばんのお気に入りだった本は「世界の乗用車」でした。何処の出版社発行だったかは忘れましたが、国別にいろいろな乗用車が写真で載っていました。
当然お気に入りは、イタリアやドイツそしてフランスだったのですが、もう一つ忘れられないような奇妙で独特の不思議な形をした車があったのです。
このような国の車も網羅されていたので、わたしも知っていますが、このブログを読んで頂いている人も何人が知っておられるでしょうか?ほとんど知られていない車だとおもいます。日本にはもしかしたら1台もないかもしれませんね。

この車はチェコスロバキアの車です。

メーカーの名前はタトラと言います。



c0080443_22251268.jpg


T603です。この車は1953年発表のセダンで、オールアルミ製の2.5リッター空冷V8エンジンをリアに積むRR方式です。95HPの馬力ながら独特の空力ボディーで170Kmまで引っ張りました。この車の空力係数は0.36と言われています。今をしても非常に立派な数値です。

そして一番の特徴は、全面中央にならんだ3個のライトです。しかも先端には空力を考えてガラスのケースに収まっていました。
c0080443_22365531.jpg

c0080443_22391266.jpg


c0080443_22415732.jpg


1965年以降の後期になると、ライトの位置はより普通になり4灯式になり、またトレッドも若干広げられたようです。また、ディスクブレーキも採用されました。
c0080443_22432725.jpg


タトラ社を語る時に忘れられないのは、ポルシェとの関係です。1936年にタトラのハンス・レドヴィンカがつくりあげたT87は、RR、スイング式リアサスペンション、空冷V83リッターのエンジンで、1936年の昔に最高速度160キロ(巡航130キロ)を達成した驚異のくるまでした。
c0080443_22545041.jpg


そして、これの後継車であるT97(1938年生産)は当時占領下であったドイツのヒットラーの命を受け生産中止になりました。ドイツでは1939年よりポルシェ博士の作ったKDF=ワーゲンビートルが生産されています。このあまりに似ている2台のためにT97は生産中止になったといわれています。ポルシェ博士がマネをしたとは今となってもわかりませんが、レドヴィンカとは同じオーストリア人であり、お互い知人であったとされています。
c0080443_2365168.jpg

T97です。確かにKDFににていますね。でも、ポルシェ博士も30年前半よりRRに興味をもちNSUと共同でKDFの元になった車を開発しています。ですので、全くマネをしたとは言えないわけです。ただ、歴史的に疑惑があることは事実だそうです。白か黒jかはわかりません。
ポルシェ博士は、私にとっては
c0080443_23215585.jpg
KDFよりもTiger戦車が頭にうかびます。(笑)
[PR]

by ryoo2006 | 2006-11-06 23:22 | 雑談 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://turbohip.exblog.jp/tb/4901330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すぱちち at 2006-11-07 07:56 x
チェコの車は知りませんでした! ソ連製かと思いきやドイツの血を引いていたのですね
この記事をみて何故かトラバントに少し乗らせていただいた事を思い出しました
丁度東西ドイツが崩壊した直後にドイツに行きましたが、アウトバーンでトラバントを珠に見かけました 僕はSAで発見し試乗させて頂きました
あれってボディが確か紙か何かで出来てましたが、雨の日はどうするんでしょうか?(笑)
Commented by ryoo2006 at 2006-11-07 08:38
☆チチ様おはようございます。
トラバント!北欧共産圏の庶民の車ですね。庶民といってもちょっと上流階級かもしれませんが。
>ボディが確か紙か何かで出来てましたが
チチ様、紙でできているというのは紙のようにうすい、壊れやすいのたとえで本当はFRPらしいですよ。タトラはスターリンや、カストロが乗っていたそうです。今は違うでしょうが、共産圏が自由主義の生産した車におおっぴらに乗るわけにはいけませんからね。コメントありがとうございました。
Commented by yoshi550ojin at 2006-11-07 16:27
タトラ・・聞いたことはありましたが・・こんな車とは知りませんでした。
PORSCHEとの関係も面白いです。チェコと言えば体操のチャフラフスカ
を思い出します(笑)。新聞をスクラップしては真っ白い肌に恋していま
した(恥)。・・・・もう でっぷりとしたオバサンなんでしょうね!
Commented by ryoo2006 at 2006-11-07 17:43
☆yoshi先輩今日は。
東京オリンピックの華といわれた体操の選手ですね。さすがに記憶はありません。この頃はテレビの特撮番組に夢中だったはずです。(笑)
ちょっと消息を調べてみたのですが、プラハの春以後、自由運動に携わっていて危険分子とみなされ不遇の生活の後、現在はチェコのオリンピック委員会の会長職におられるらしいです。

Commented by yoshi550ojin at 2006-11-07 18:14
↑さすがryooさん。 調べていただいてThanksです。

凄い重責な職におられるんですね。ポニーテールにした髪が・・・・
あー懐かしい!! ホント ファンでした!! 
Commented by COOPER99 at 2006-11-07 21:12
Tiger戦車作りましたよぉー、リモコンでしたが。
コタツの上で、櫁柑山を走らせて遊びました。(笑)
Commented by ryoo2006 at 2006-11-07 21:43
☆Cooperさん今晩は、
こいつはTigerのなかでもKingを名乗ったTigerⅡです。この砲塔はポルシェ砲塔と言われる丸っこいやつです。当時田宮製の模型は角張ったマイバッハ製で、富士見模型を買った記憶があります。もちろんリモコンで走らせました。けっこう速かった記憶があります。
Commented by seiuchi-porsche9 at 2006-11-07 22:17
うわぁ~マニアックな世界になっていること(笑)。
タトラって、以前は資料が殆どなくて謎だらけでしたね。今もトラックとか生産していると思うのですが、路面電車もかな?
一時、RRのクルマを僕なりに極めようと思って、タトラをカジッタことがありましたが、こんな幅広い知識はありませんでした。とても楽しくって3回も読んでしまいました(笑)。それにしても鉄腕アトムに登場するクルマのようなデザインですね。リアフェンダーの穴は911ターボと同じですが、53年ですから凄いですね。僕もまだ生まれていませんからね(笑)
Commented by JUN at 2006-11-07 22:31 x
当然車の両脇に、左右対称に備わっているべき(だとぼくは信じ込んでいた)ヘッドライトが中央に並ぶだけで、こんなに不思議な表情になるとは・・・!
ポルシェとの関係も、かなり興味深いお話ですね~。
Commented by ryoo2006 at 2006-11-08 08:26
☆セイウチさんおはようございます。
3兄弟がそろいました。(笑)
>鉄腕アトムに登場するクルマのようなデザイン
まさに、子供心をくすぐる未来のイメージです。しかも試作車にはリアに垂直ウイングがあったそうです。ほんとうに、飛んでいきそうですね。(笑)
知識については、もちろん私にもありません。子供の時に見た写真の記憶の断片からネット検索で情報を集めるわけです。本当に何でも手に入る情報量はすごいですね。
>53年ですから凄いですね。僕もまだ生まれていませんからね(笑)
なるほど、セイウチさんとは10ははなれていませんね。(笑)12日はよろしくお願いします。コメントありがとうございました。

Commented by ryoo2006 at 2006-11-08 08:35
☆Junさんおはようございます。
>ヘッドライトが中央に並ぶだけで、
そうなんです。常識がちょっと違うだけでこんな特徴的な顔になるのですね。ポルシェ関係の話もネットで知りましたが、同じ発想の天才が同時期に同じような場所にいたところに問題がありそうです。そして、2人のその後のあまりにもかけ離れた明暗に、世間の関心が集まるのでしょうね。
Commented by ken-987 at 2006-11-08 13:09
凄いインパクトのあるクルマですね♪
ミステリーゾーンにでも出てきそうなクルマ。

未来を予感させるようなデザイン・・・
その昔考えられていた未来のクルマって感じもしますね。
この時代にも尖っていた人がいたんでしょうね。
デザインの妙にまた感動です。
Commented by ryoo2006 at 2006-11-08 17:08
☆Kenさん今晩は。
>ミステリーゾーン
懐かしい響き!この車なら宇宙人の乗る車でそのまま通用しそうです。(笑)
共産圏の車なので話題にすらなりませんが、今考えると革新的な発想ですよね。一回夜に乗ってみたいです。ライトは、前から見るとどんな感じでしょうか。コメントありがとうございました。
Commented by tomtomtoms at 2006-11-08 21:46
不思議な車ですね。でも、なかなか怪獣大戦争に出てきそうでかっこいいです。(爆)
でも、宇宙警備隊もこれに乗っていたような気さえしますよ。
しかし、ryooさんはカルトすきというかマニアですね。。
その方が真ん中直球の997ターボというのも潔くていいですね。。
Commented by ryoo2006 at 2006-11-09 00:52
☆tomさん今晩は。
>不思議な車ですね。
奇妙でしょ!奇抜でしょ!目立ちますよ!
>ryooさんはカルトすきというかマニア
マニアと呼ばれると不思議とうれしいかも。カルトはちょっと、、
>真ん中直球の997ターボ
でもちょっとひねりは入ってますよ!
Commented by ガレ at 2006-11-09 20:23 x
はははは(爆)
上のkazuさんの非公開コメントがオープンなので笑っちゃいました。
慌てているのかなぁ~。
それとも、コレも一発芸なのかなぁ~。(爆爆)
ryooさん。私はバイクで行きますので、見てやって下さいね。
当日は、宜しくお願いします。
Commented by ryoo2006 at 2006-11-09 20:37
☆ガレさん今晩は、
ほんとうだ!全然気が付かなかった。消しときます。
Commented by sputnik987 at 2006-11-09 21:20
こんばんは。まったく聞いたこともないお話で、とっても面白かったです!!ボクは、タトゥというロシア人しかしりません(´;ω;`)
ポルシェと、こんな関係があるんですね。とってもミステリアスで魅力的なデザインの車ですね。
なんか、深海魚を頭に思い浮かべてしまいました。
Commented by ryoo2006 at 2006-11-09 22:06
☆Sputnikさんおひさしぶりです!!!!
>ボクは、タトゥというロシア人しかしりません
私は、あとゴルバチョフとプーチンぐらいしか知りません。(笑)
>深海魚を頭に思い浮かべてしまいました。
実は海の中もはしれるのですよ。共産圏の秘密兵器です。(嘘)
Commented by mokumokutibita at 2006-11-10 00:00
随分おもろいカッコをしたクルマですね。目と目がとっても近くいです。このクルマはまったく知りませんでした。
後ろの方に911ターボのようなエアインテークがあるのがおもしろいですね。


<< 出産予定日      エクスクルーシブ >>